switch

【フィットボクシング2】1との違いと比較、進化した点について体験版でチェックしてみた!

どうも、3ヶ月以上フィットボクシングを継続しているうーたです。

スイッチのフィットネスゲームでお手軽にかなりがっつりな運動ができると話題になった「フィットボクシング」。

発売から1年以上経ち、続編が発表されました!

Fit Boxing 2」!

2になりましたが、パッケージがあまり変わらないところから、前作と何が違うのかよくわかりませんよね。

結論から言うと下の様な感じです。

始めての方 → 2がおすすめ

1からの買い替え → 一部の人に強く買い替えをおすすめ

なので、この記事ではフィットボクシングの1と2の違いを比較、進化した点を紹介していきます。

前作を3ヶ月遊んだ僕が体験版を実際に遊んでみてレビューもしていきますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

▼動画で見たい方はこちら

フィットボクシング2と1の違いと比較一覧表

Fit Boxing 2

Fit Boxing

価格(Amazon)5,509円4,800円
コース数66コース25コース
曲数23曲20曲
インストラクター9人6人
苦手メニュー除外
2人プレイ

フィットボクシング2と1の違いと比較

価格は1の方が1,000円弱安い

Amazon価格(11/24現在)

フィットボクシング1 → 4,800円

フィットボクシング2 → 5,509円

まず、価格については1のほうが現在は安いです。

しかし、価格差は1,000円弱くらいなので、思ったよりは大きくは差がついていないですね。

ただ、価格差があるのは事実なので、2での変更点や進化した点にどれだけ魅力を感じるかが決め手となるでしょう。

コースが66個、曲が23曲に増えた

コース数

25 → 66個

公式サイトで2はコースが一新されて増えた、となっていましたが、前作のコース数をカウントしてみたら25個でした。

対して、公式サイトの情報をもとにすると2は66個に増えたみたいなので、かなりボリュームアップしてますね。

曲数

20 → 23曲

また、曲数も3曲ほど増えているようです。

今作の特徴として、オリジナル曲が何曲か入っているようで、このオリジナル曲で遊んでみたらかなりかっこよくて気に入りました。

その他の曲は公式サイトで確認できます。

うーた
うーた
フィットボクシングは曲のリズムに合わせるフィットネスゲームなので、曲数が増えるのは素直に嬉しいですね

インストラクター(声優)が3人追加

最初のキャラ「カレン」は、鬼頭 明里さん

声優ファンにとってはとても嬉しいニュースで、3人新たにインストラクターが追加され、合計9人になりました。

実はこのゲームは豪華声優陣で流行った側面もあるので、声優の追加を待っていた方も多いハズ。

今回の中で特に注目キャラは「ヒロ」で、石田彰さんが声優をやっています。

石田彰さんといえば、大ヒット映画「鬼滅の刃 無限列車編」のキャラの声優でもおなじみの方です。

引用:https://kimetsu.com/anime/

また個人的には釘宮さんの追加も嬉しいので、やっぱ声優が追加されるとインストラクターを変える楽しみが増えていいですね。

うーた
うーた
1でお世話になったインストラクター陣もそのまま続投なのも嬉しいところです

レクチャー機能がより詳しくなった

初めての方にとっては大事な「レクチャー機能」が今回からかなり詳しくなりました。

動きのときに意識する筋肉、動きやタイミングのコツまで教えてくれるので、操作の不安は少なくなっているように感じます。

苦手なメニューを除外と補助が追加

前作はしゃがんだりする動作の「ダッキング」「ウィービング」が非常に反応が悪くて、ストレスのもとでした。

うーた
うーた
僕もこれがストレスで辞めた所があります…

しかし、今回はそういった嫌なメニューや苦手なメニューをデイリーから除外することができるようになりました。

また、除外はしないけど自動化をさせてミスにしないという設定もできるようです。

運動が苦手な方でも安心ですし、前作で苦手なメニューがあった方にとってはかなり嬉しいポイントですね。

うーた
うーた
個人的に一番今作で嬉しい進化点です!

全モード2人プレイで遊べるように

前作では対戦モードのみ、2人プレイができるようになっていました。

しかし、今作では通常のトレーニング含め、全モードで2人プレイで遊べるようになりました。

カップルや家族で遊びたい方にとっては嬉しい進化した点で、2人プレイしたいなら絶対に2を買ったほうが満足度は高いと思いますよ。

フィットボクシング2と1の違いと比較まとめ

・ベースは大きく変わらず、もっと快適に楽しく、コースや曲数が増えた続編

・新たに買う人は基本的に2がおすすめ

・1からの買い替えは声優、または苦手メニュー除外&自動化に魅力を感じる人向け

フィットボクシングは前作の不満点を着実に解消し、ボリュームアップもされていて良作間違い無しの続編でした。

初めての方は2を買って間違いなしでしょう。

一方でベースはあまり変わらないことから、1からの買い替えは声優や苦手メニュー除外&自動化に大きくメリットを感じた方におすすめです。

うーた
うーた
僕はもう予約しました!

ガリガリな僕も3ヶ月継続したら3キロ程増強できましたし、ダイエットにも効果はありますので、ぜひ一緒に運動しましょう!

どうも、うーたでした。

▼フィットボクシングを一ヶ月継続した結果

【Fit Boxing】ガリガリが1ヶ月トレーニングを継続した効果を発表します【フィットボクシング】 音ゲー感覚で運動できて、人気声優の素晴らしいボイスを聞けることで定評のある「Fit  Boxing」。 ほぼ毎日継続して1...

▼リングフィットとフイットボクシングの比較

【徹底比較】どちらがオススメ?リングフィットアドベンチャーVSフィットボクシング。 どうも、フィットネスゲームを毎日やってるうーた(@u_ta_kasou)です。 自宅で運動不足の解消をしたい・・・ ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です