iPad

【iPad Pro 2018】iPad Proの使い道は最高のオンラインメモ帳。5か月の使用感レビュー

どうも、うーた(@u_ta_kasou)です

iPad Proってとても高価ですよね。

正直めちゃくちゃ欲しかったのに、僕も買うまですご〜く躊躇しました。

それこそ、知恵熱出して寝込むくらい。

なにしろ、

「実際に買ってみて何も使わなかった・・・」

っていうのは一番嫌ですよね。

なので、この記事では、5か月使用した僕が「実際にどんなふうにiPad Proを活用しているか」という事について書いていきます。

まず、結論から申し上げます。

iPad Proは最高のオンラインメモ帳です。

どういうことなのか、詳しく書いていきますね。

iPad Pro 2018の使い道が最高のオンラインメモ帳な理由

皆さん、メモと言ったらどんなものを思い浮かべますか?

一般的には、手書きのメモ帳みたいなものを想像する方が多いと思います。

実はメモというのは沢山の種類があるんですよ。
メモは備忘録と表現することもでき、メモは忘れないためにする行動全般とも言えます。

そう言った視点から見ていくと、いろんな行動がメモだということに気づいていきます。

①手書きのメモ

②テキストメモ

③写真メモ

④スクリーンショットでのメモ

こう言ったことがiPad Proで出来るメモとなってきます。

そして、この4つのメモがiPad Proだと高品質かつ簡単にできてしまいます。

iPad Proで出来るメモの種類

①手書きのメモ

Apple Pencilを利用した、手書きメモは最高の体験です。

まず、一番ありがたいところはペンがiPad Proにいつもくっついているところ。
僕はよくボールペンは無くしてしまうのですが、絶対にこれはなくしません。

さらに画面が消えた状態でもApple Pencilでダブルタップをすることによって、メモを起動することができるので、自然にメモに移ることができます。

そのシームレスさがいちばんの魅力です。

手書き同様に自然に書けるのもすごいところです。

iPad Proはガラスと液晶までの距離が短いのと、描画のコマ数が多いので、紙とペンレベルの書き心地を実現させています。

Apple Pencilの第2世代は、グリップ部のダブルタップで消しゴムーツールとの切り替えが簡単にできるの、まるで消しゴム付きの鉛筆のように楽な気持ちで書くことができますね。

不思議な魔力がありますよ

手書きのメモがいつでもできるようになってことで、想像した構想をすぐにマインドマップで書いてみたり、人にわかりやすいように図で書いてみたりと新たな習慣が増えました。

②テキストメモ

僕は人との打ち合わせで話したことや、本で学んだことをテキストメモとしてEverNoteに書いています。

そのため、いつでもどこでも思いついたことや覚えておきたいことをメモし、備忘録として使い、すぐにEverNoteに保存してアップロードします。

「あれなんだっけ?」って思った時には、必ずEverNoteを開くので、僕にとって第2の脳みたいなものです。

完全にテキストメモに依存しています

また、iPad ProはSmart Keyboardがあれば、開いてくぼみに差し込めばいつでもどこでもすぐにタイピングができます。

11インチというサイズが絶妙で膝の上や、小さなデスクの上でも書くことができるので最高です。

インプット→アウトプットの流れを習慣化されたので、前よりもしっかりと情報の整理ができるようになりました。

③写真メモ

カメラの画質もタブレットにしては良いほうなので、写真をメモにするのも結構イケてます。

これは主に書類を取るというメモで、11インチという大きなディスプレイを備えているので撮った書類がとても見やすいです。

例えば僕の場合は、保険関係とか不動産関係とかの大事な書類でたまに必要になるような書類をクラウド上によくあげています。

書類の束が増え、困っているという人は、iPadで書類を撮りクラウドにあげるという習慣を行うととっても楽になるのでおすすめですよ。

僕みたいな整理整頓が苦手な人にもおすすめです

④スクリーンショットメモ

iPadのスクリーンショットはとても優秀です。

なぜならば、写真を撮ってその場で切り取りしたり、Apple Pencilですぐに描きこめるからです。

明らかに今までより、スクリーンショットの枚数が増えましたね。

例えばどんな物を撮っているかというと

・本で特に参考になったページ

・WEBサイトの気に入った商品

・YouTubeの大事な1シーン

・ブログ用の素材など

活用の幅が様々です。

Apple Pencilで書き込めるというのが、本当にスクリーンショットの使い方が変わるなと思いましたよ。

友人とかにページにここだよ!みたいなことを書いて送ることができるんですよね。

文字よりもしっかりと伝えられます

まとめ

iPad Proは最高のオンラインメモ帳です。

iPad Proのおかげでメモが非常に捗り、いろんな知識や情報を整理をできるようになりました。

・メモが好きな人

・忘れっぽい人

・自分の考えを整理したい人

・書類の束に困っている人

などが当てはまる方は、iPad Proで新たにメモの習慣を作るとちょっと生活が変わるかもしれませんよ。

それではまた。

【iPad比較】目的別におすすめのiPadを紹介します【2019最新】 iPadっておしゃれで高機能、とっても魅力的なタブレットですよね。 しかし、2018年頃からたくさんのモデルが発売...
【iPad pro 2018】Androidユーザーが新iPad Proを初購入!1日使った感想とレビュー!どうも、うーた(@u_ta_kasou)です。 11月7日、ついにiPad proを購入しました! 実は、僕は生粋のAndr...
【iPad pro】iPadでブログを書くことはできるのか徹底検証してみた【はてなブログ】どうも、うーたです。 皆さん、ブログをiPadで書いてみたくありませんか? 僕は普段Windows PCを使用し、はてなブロ...