iPad

用途別のおすすめiPadモデル、後悔しない選び方!【2023年最新比較】

u-ta
アフィリエイト広告を利用しています
iPadが欲しいんだけど、たくさんのモデルがあってどれを選んだらいいかわからない…
うーた
うーた
iPadを毎日使用しているうーた(@u_ta_kasou)です。そのお悩みにお答えします

iPadっておしゃれで高機能、とっても魅力的なタブレットですよね。

しかし、近年たくさんのモデルが発売され、選ぶのが難しくなってしまいました。

後悔しないようにiPadを選ぶには、用途をはっきりさせ、その用途に合ったiPadを選ぶのがおすすめです。

この記事では、あなたが自分に合ったiPadを選べるように、各モデルに合った用途と、どんな方におすすめなのかを書いていきます。

読み飛ばしたいところへジャンプ

iPadの比較をしたい方はコチラ

セルラーかWi-Fiモデルで迷っている方はコチラ

おすすめのストレージ容量が知りたい方はコチラ

うーた
うーた
ガジェットブロガー&YouTuber
Profile
コントローラーを30本以上、スマートウォッチを40本以上所持し、iPadを毎日使うゲーマー&ガジェットオタク / ブログ最高月間アクセス40万PV / YouTubeチャンネル登録者2,000人超
プロフィールを読む

用途別のおすすめiPadモデル早見表

iPad Pro

・ハイスペックが好き 〉

・写真や動画の編集をする 〉

・本格的なイラスト(12インチ)〉

2022年10月新型発売

iPad Air
・バランスのいいモデルを求める 〉

・キーボード入力がしたい 〉

・お絵かきをしたい 〉
iPad

・とにかくコスパを求める 〉

・動画視聴をしたい 〉

・リモートワークに使いたい 〉

2022年10月新型発売
iPad mini

・外での利用がメイン 〉

・ゲームをたくさんしたい 〉

・手書きメモ帳にしたい 〉

用途別のおすすめiPadモデル、後悔しない選び方

本格的なイラスト、動画編集におすすめ iPad Pro

画面サイズ12.9、11インチ
(Promotionテクノロジー搭載)
セキュリティFace ID
プロセッサ(SOC)M2
Apple Pencil第2世代に対応
キーボードsmart keyboard第2世代に対応
Magic keyboardに対応
充電、接続端子USB-C(Thunderbolt)

使い道

写真や動画の取り込みや編集をする方

本格的なイラスト作成(12.9インチ)

 

こんな方にオススメ

一番いいものが好きな方

ペンの書き心地を求める方

プロ仕様の最強のiPad

僕が4年以上愛用しているiPadシリーズです。

iPad Proは、ノートパソコン並の処理性能と12.9インチの大型サイズがあるのが特徴です。

タブレットの中で1番のスペック(2022年10月時点)であるため、動画編集や写真編集も十分に行うことができます

Luma Fusion で動画編集をしている様子
Antutu Benchmarkで上位3つをiPad Proが独占

別売のくっつくだけで充電とペアリングを行えるApple Pencil第2世代は、写真編集では細かい修正にもバッチリ。

12.9インチならプロユースのイラスト制作にも耐えうるでしょう。

うーた
うーた
Apple Pencil2の便利さは本当にクセになります!ダブルタップ切り替えが超便利!

2022年3月に発売したiPad Airは、かなりProに近い性能になったのですが、明確な差別化になっているのがPromotionテクノロジー

iPad Proのみ、1秒間に120コマの表示に対応しているので、Apple Pencilで書いたときにより自然に書くことができます。

まとめると、とにかくスマートで最高スペックのiPadです。

Magic keyboard 装着時

また、2022年10月に発売された新型では、M2になり処理性能が大幅に強化。

Apple Pencilのホバー機能に対応しました。

iPad Pro新型モデルの特徴

①M2搭載により、グラフィックス性能が35%アップで動画編集や写真編集がより最適に

②Apple Pencilのポイント機能に対応

Apple Pencilを画面から離した状態でもポイントが表示され、ペンのサイズや色を描く前に確認できるようになり、板タブなどを使っていたイラストレーターにも使いやすくなりました。

なお、今までのiPad Proの進化に比べると今回の進化の恩恵を受けられる方はごく一部なので、1万円ほど安いM1搭載モデルもおすすめです。

うーた
うーた
僕はM1のiPad Pro11インチをメインで使っています。絵を描く方以外は11インチがおすすめです

▼iPad Pro 11インチ(2021)レビュー

あわせて読みたい
iPad Pro 11インチ(2021)実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価!
iPad Pro 11インチ(2021)実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価!

性能Pro並。カラバリ豊富な iPad Air

画面サイズ10.9インチ
セキュリティTouch ID
プロセッサ(SOC)M1
Apple Pencil第2世代に対応
キーボードsmart keyboard第2世代に対応
Magic keyboardに対応
充電、接続端子USB-C

使い道

Appleペンシルでお絵かき

キーボードによる文章入力

ハイエンドゲームのプレイ

 

こんな方にオススメ

ちょうどいいモデルを求めている方

カラバリがたくさんあると嬉しい方

ちょうどいい性能のiPad

2022年3月に発売したiPad Airは、ほぼPro並のスペックにバージョンアップしました。

・10.9インチのフルスクリーンディスプレイ

・マスク着けてても解除可能な、側面ボタンでのTouch ID

・最新SoCでノートパソコン級に高性能なM1チップ

・PCのように使えるMagic keyboardと、くっつくApple Pencil第2世代に対応

・互換性が高く充電が早いUSB-C端子

・高速通信の5Gに対応

しかも、Proよりも現時点では良いといえるポイントが、側面ボタンでのTouch IDを搭載しているところです。

マスクをつけることが多い今のご時世においては、顔認証のFaceIDよりも使い勝手が良い場面が多いです。

また、カラバリが多いのも女性にとっても嬉しい点ですよね。

基本的にiPadPro同様のスペックとなりますが、なめらかな画面表示ができるPromotionテクノロジーには非対応

文字をたくさん書いたり、本格的なイラスト制作等でペンの書き心地を求める方はProのが良い場合もありますが、多くの方にとってはAirで十分と感じると思います。

うーた
うーた
真ん中をとったモデルなので、「迷ったらコレ」といえるモデルです

動画を見るだけ、初めての方におすすめ iPad

画面サイズ10.9インチ
セキュリティTouch ID
プロセッサ(SOC)A14
Apple Pencil第1世代に対応
キーボードMagic Keyboard folioに対応
充電、接続端子USB-C

使い道

動画視聴

ライトなアプリ使用

ビデオ通話や使用

 

こんな方におすすめ

初めてiPadを買いたい方

動画視聴やビデオ通話を重視する方

価格も性能も大きくアップした無印iPad

無印iPadは今まで一番大きくアップグレードしました。

【第10世代で進化した点】

・10.2インチ→10.9インチのフルスクリーンディスプレイに
・トラックパッド付きのMagic Keyboard folioに対応
・USB TypeーCに変更
・横で持った時にステレオスピーカーで聞こえるに
・12MPの超広角カメラを横で持った時に上部に搭載

中でもMagic Keyboard folioとビデオ通話むけのカメラ配置はiPadだけです。

また、第1世代のApple Pencilに対応しているのでお絵かきもOK。

ただ、第2世代のくっつくApple Pencilではない点と、接続端子がLightningではなくなったことにより、接続にはアダプタが必要な点には注意が必要です。

なお、円安の影響とフルモデルチェンジにより、前モデルから3万円ほど高くなりコスパが良いとは言えなくなりました。

そのため、動画メインだったり性能あまり求めず、コスパが良いモデルを求める方はiPadの第9世代もおすすめです。

うーた
うーた
十分なスペックだしコスパが本当に抜群!

また、性能はiPadに劣りますが、動画を見るだけでしたらFireタブレットもおすすめです。

あわせて読みたい
【徹底比較】iPadとAmazon  Fire タブレットはどちらがおすすめ?
【徹底比較】iPadとAmazon Fire タブレットはどちらがおすすめ?

ゲーム、電子書籍、メモ帳におすすめ iPad mini

画面サイズ8.3インチ
セキュリティTouch ID
プロセッサ(SOC)A15
Apple Pencil第2世代に対応
smartkeyboard非対応
充電、接続端子USB-C

使い道

ゲームアプリ

電子書籍

Apple Pencilでメモや手帳代わり

 

こんな方におすすめ

コンパクトサイズが好き、外出先での利用がメイン

コンパクトなのに高性能なiPadです。

iPad miniは画面サイズ以外のスペックは概ねiPad Airと一緒で、コンパクトボディなのにパワフル。

持ち運ぶ機会が多い方だったら圧倒的にiPad miniをおすすめします。

この約8インチというサイズは片手で持つのにちょうど良くて、電車の中でつり革につかまりながら電子書籍を読めたりと、取り回しが良く使いやすいです。

うーた
うーた
片手で持てるサイズというのは、想像以上に便利ですよ

また、iPad miniは第5世代からApple Pencilに対応したのですが、手書きメモ帳としての使い心地が最高です。

また、画面比が多くのiPadアプリで最適化されており、ゲームがプレイしやすいiPadと言えます。

しかも、2021年モデルから新たにApple Pencil第2世代に対応、ベゼルレスで側面指紋認証。

さらに、最新のA15チップ搭載でiPad Pro miniと言ってもいいようなモデルとなっています。

反面、キーボードを用いたPCのような使い方や、お絵かきがメインの使い道の方には、画面サイズが心もとなく感じるでしょう。

iPadモデル別比較表

モデル名価格 画面サイズセキュリティプロセッサApple pencil キーボード充電、接続端子バッテリー商品リンク
iPad 12.9インチ
172,800~(税込)12.9インチ XDR
(ProMotionテクノロジー)
Face IDM2第2世代に対応Magic keyboard
smart keyboard第2世代に対応
USB-C (Thunderbolt / USB 4対応)ビデオ再生:最大10時間詳細を見る
iPad Pro 11インチ

 124,800円〜(税込)11インチ
(ProMotionテクノロジー)
Face IDM2第2世代に対応Magic keyboard
smart keyboard第2世代に対応
USB-C (Thunderbolt / USB 4対応)ビデオ再生:最大10時間詳細を見る
iPad Air
 
92,800円〜(税込)10.9インチTouch IDM1第2世代に対応Magic keyboard
smart keyboard第2世代に対応
USB-Cビデオ再生:最大10時間詳細を見る
iPad第10世代

68,800円〜(税込)10.9インチTouch IDA14第1世代に対応Magic Keyboard folio対応USB-Cビデオ再生:最大10時間詳細を見る
iPad第9世代
49,800円〜(税込)10.2インチTouch ID
ホームボタン
A13第1世代に対応Smart Keyboardに対応Lightningビデオ再生:最大10時間詳細を見る
iPad mini
78,800円〜(税込)8.3インチTouch IDA15第2世代に対応非対応USB-Cビデオ再生:最大10時間詳細を見る

iPadはWi-Fiモデル、セルラーモデル、どっちがおすすめ?

購入するiPadが決まっても、Wi-Fiモデルかセルラーモデルかでも結構迷いますよね。

iPadはPCに比べて機動性が高いのが魅力なので、外出先でもインターネットに接続できると満足度が高まります。

しかし、Wi-Fiかセルラーでは約2万円〜2万5千円ほどの価格差があります。

そのため、iPhoneを持っているならば、現在はWi-Fiモデルがおすすめです。

なぜかというと、最新のiPad OSでは、iPhoneからiPadへのテザリングが自動で接続ができ、ほぼストレスなく使用できるようになったためです。

反対に、僕みたいにメインスマホがAndroidの方はテザリングが手間になってくるため、単独でも通信ができるセルラーモデルがおすすめです。

▼携帯キャリアのiPadセルラーモデルはコチラ

docomoでチェック
auでチェック
SoftBankでチェック
あわせて読みたい
【徹底比較】iPadはセルラーとWi-Fiモデルどっちを買うべき?
【徹底比較】iPadはセルラーとWi-Fiモデルどっちを買うべき?

iPadのおすすめストレージ容量は?

iPad Pro の容量128GB256GB、512GB、1TB
 iPad Air の容量64GB、256GB
iPad の容量64GB、256GB
iPad  mini の容量64GB、256GB

結論から言うと、ストレージのおすすめは128GB〜256GBの間です。

まず前提として、システムストレージが一部容量を使うため、ユーザーはこの表記されているストレージを全て使用することができません。

64GBモデルは、写真やゲームアプリを少し入れただけですぐに容量がいっぱいになってしまうためおすすめできません。

うーた
うーた
容量がいっぱいになり、なにかを消すという作業は非常に面倒なものです…

また、反対にiPad Proの512GB、1TBは一部のクリエイティブなことを頻繁に行うユーザー以外は使い切ることが難しいでしょう。

ちなみに、僕は1年半近く、ブログ、写真や動画編集(少し)、ゲームアプリ等、結構ヘビーに使ってきたら約100GB使用しています。

なお、128GB〜256GBが多くの方におすすめといっても、コチラも用途や目的別に変わるので、下を参考にしてみてくださいね。

64GBがおすすめな方
→ インターネット、動画視聴がメインの方

128GB〜256GBがおすすめな方
→ イラスト制作、ゲーム、写真編集をそこそこ楽しむ方

512GB〜1TBがおすすめな方
→ 写真編集、動画編集をがっつりやる方

iPadを安く買うおすすめの方法

iPadを安く買う方法3選

①ポイントがもらえるネットショップで買う

②中古で買う

③アップル公式で認定整備済み品を買う

①ポイントがもらえるネットショップで買う(Amazonがおすすめ)

ショップiPad 第10世代
税込価格
ポイント備考詳細リンク
Apple公式サイト
Wi-Fi
68,800円

セルラー
92,800円
0%(※)※楽天リーベイツを経由すると1%のポイントが入る詳細を見る
Amazon
おすすめ
Wi-Fi
68,800円
最安値をチェック 》
1%・Amazon内のApple公式ストア
・基本一番カンタンに安く買える
詳細を見る
楽天Wi-Fi
71,500円
1%~・公式出店はないので価格に変動あり
・SPUや大型セール次第ではAmazonより安く買えることもあり
詳細を見る
YahooショッピングWi-Fi
68,980円
1%・公式出店はないので価格に変動あり詳細を見る
docomoセルラー
106,590
いつでもカエドキプログラムに加入で53,790円(23ヶ月目に返却)詳細を見る
auセルラー
95,760円
一括ならAppleの次に安い詳細を見る
Softbankセルラー
104,400円
トクするサポート適用で総額52,200(25ヶ月目に返却)詳細を見る
例)iPad 第10世代 64GB 場合

iPadを少しでもオトクに安く買うためには、まずはポイント還元をチェックしましょう。

Wi-FiモデルならAmazonが一番おすすめです。

引用:Amazon
Wi-FiモデルならAmazonがおすすめな理由

・Wi-Fiモデルなら公式と並び最安値

1%ポイントが還元

公式がAmazonに出品しているので安心

楽天リーベイツを経由すると同じく1%のポイントがもらえるのですが、少し手間がかかるのと、楽天ポイントになるのでその辺りは普段使うショップ次第ですね。

セルラーモデルの場合は、Appleが一番安いですが、別途ご自身で格安SIMなどの契約が必要です。

通信契約を簡単にできる携帯キャリアから選ぶ場合は、一括ならau、返却するタイプの分割プランならSoftBankが実質負担を抑えることができます。

▼Wi-Fiモデルならこちら

▼セルラーモデルならこちら

docomoでチェック
auでチェック
SoftBankでチェック
Apple公式でチェック

②中古で買う(イオシスがおすすめ)

iPadを安く買うには、新品でなく、中古で買うのも手段の一つです。

中古で買うのであれば、イオシスがおすすめです。

理由としては、品質のチェックがしっかりしているため、Cランクの商品でも他社と比べてきれいな商品が多いことと、返金保証制度があるためです。

例えば、iPad第10世代のWi-Fiモデル64GBのAランク中古であれば、新品と比べると10%ほど安く買えます。

もう少し前の世代のiPadであればもっと安く買えますし、たまに掘り出しもあるのでチェックしてみてください。

中古でお得にiPadを購入

③アップル公式で認定整備済み品を買う(楽天リーベイツでもっとお得)

新品よりは安く、でもメーカー保証も欲しいという方は、Apple公式の認定整備済み品がおすすめ。

デメリットとしては、最新機種はないのと前世代のモデルでも在庫が品薄なときがあることで、狙ったiPadはない可能性もあります。

2023年1月時点では、iPad Air 4などはおすすめで、第5世代とはチップセットの性能以外は大きく変わりません。

また、公式認定整備済みのiPadを購入する場合は、楽天リーベイツ経由で購入すると1%の楽天ポイント還元がありますので、そちらからの購入がおすすめです。

楽天リーベイツ: お買い物でポイント高還元
楽天リーベイツ: お買い物でポイント高還元
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

【Q&A】おすすめのiPadモデル、用途別の選び方に対してよくある質問

Q
AppleCare+は加入したほうがいいですか

万が一の故障のときにまるごと本体を変えてくれるので加入しておくと安心です。購入価格から考えると、iPad Air、iPad Proの新品を購入したときは特に加入がおすすめです。

Q
XDRディスプレイとはなんですか

iPad Proの第5世代と第6世代にのみ搭載されている、コントラストと明るさの高いディスプレイです。参考:https://support.apple.com/ja-jp/HT212527

Q
iPadと一緒に買っておくべきアクセサリはありますか

反射防止の保護ガラス、ケースは本体と同時に買っておくことおすすめします。iPad Proのアクセサリはこちらの記事で紹介しています。

おすすめiPadモデル、用途別の選び方まとめ

おすすめiPad、用途別の選び方まとめ

・iPadは用途別に最適なモデルを選ぶ

・iPhoneユーザーはWi-Fiモデル、Androidユーザーはセルラーモデルがおすすめ

・ストレージのおすすめは128GB〜256GBの間

iPadは、タブレット業界では、唯一無二のコスパ、性能を誇っており、ガジェット好きの僕もうなる最高のタブレットです。

iPad OSによって、より洗練されたタブレットになりました。

あなたの生活もちょっと変えてくれること間違いなしなので、用途別におすすめのiPadをぜひチェックしてみてくださいね。

▼携帯キャリアからセルラーモデルをチェック

docomoでチェック
auでチェック
SoftBankでチェック

各ネットショップのWi-Fiモデル

▼iPadをPCのように使いたい方

▼バランスのいいモデルを求めている方

▼コスパ重視で、動画視聴やライトなアプリ使用が多い方

▼外での利用がメイン。電子書籍、ゲームをしたい方

Amazonでお得に買い物をする方法

Amazonでお得に買い物するなら、Amazonギフト券での購入がおすすめ。 Amazonギフト券のチャージタイプを購入すると、アカウントに残高が追加され、Amazonでの買い物に使用できる仕組みとなっています。 僕もこの前初めて使いましたが、2%ポイントがつきました! やらなきゃ損なシステムなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

▼iPad Proのレビュー

あわせて読みたい
【iPad pro 2018 徹底レビュー】AndroidユーザーがiPad Proを初購入!1日使ってみた感想!
【iPad pro 2018 徹底レビュー】AndroidユーザーがiPad Proを初購入!1日使ってみた感想!

▼iPadの様々な使い方

あわせて読みたい
【超快適】iPadでブログを書くことはできるのか徹底検証してみた【WordPress】
【超快適】iPadでブログを書くことはできるのか徹底検証してみた【WordPress】
あわせて読みたい
【iPad Pro 2018】iPad Proの使い道は最高のオンラインメモ帳。5か月の使用感レビュー
【iPad Pro 2018】iPad Proの使い道は最高のオンラインメモ帳。5か月の使用感レビュー
あわせて読みたい
【iPad】雑誌を見開きで見れて、情報収集が捗る!【楽天マガジン】
【iPad】雑誌を見開きで見れて、情報収集が捗る!【楽天マガジン】

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. miniは第5世代からApplePencil対応していますよ。第1世代のペンでしたが、初めてではありません。訂正お願いします。

    • u-ta

      訂正しました。ご指摘ありがとうございます。

執筆した人
うーた
うーた
ガジェットブロガー&YouTuber
コントローラーを30本以上、スマートウォッチを40本以上所持し、iPadを毎日使うゲーマー&ガジェットオタク / ブログ最高月間アクセス40万PV / YouTubeチャンネル登録者2,000人超
記事URLをコピーしました