iPad

【2020年最新】iPad Pro実際に使用してみて良かったおすすめアクセサリ10選!

どうも、iPad Proを毎日使用しているうーたです。

高性能でデザインもクールなiPad Pro。

僕も毎日使用していますが、本当に良いデバイスですよね・・・。

そんなiPad Proをアクセサリで、もっと便利にしたい!ということで

今回はiPad Pro(2020)のアクセサリを10個ご紹介します。

この記事で紹介するアクセサリは、全て僕が実際に使用したものですので安心してご覧ください。

▼一部の商品を抜粋して動画でも紹介しています

新型iPad Pro(2020)の純正アクセサリ

①Apple Pencil 2

Apple pencil 2

iPad Proの最大の特徴とも言えるApple Pencil(第2世代)は、一番オススメできるアクセサリです。

実際に使用してみると結構色々なことに活用することができます。

・手書きメモやノート代わり

・自分の考えをまとめるマインドマップ作成

・イラスト製作

・細かい部分のタッチに使用

僕はiPad Proはクリエイティブに強いタブレットだと思っているので、これを買わなければiPad Proの意味がないとすら思っています。

描き味は本当に最高です。

120Hzのリフレッシュレートの画面も合わさり、描画がぴったりとペンについてくるので、ノートに鉛筆で書いている様な感覚になります。

また、前世代のApple Pencilはペンの収納場所に困りましたが、新型のApple Pencilはマグネットで本体にくっつくようになりました。

充電や持ち運びも容易になったので致命的な弱点がなくなりました。

一番の欠点は約1万5千円という価格です。

10,000円もあれば、Windows対応のそこそこのペンタブレットが買えてしまうので、持ち運べる携帯性と比較して、自分の用途に合ったものを購入すればいいと思います。

②Magic Keyboard

純正のMagic Keyboardは、癖になるほど打ち心地が良いです。

コンパクトなのにキーサイズが大きく、押し込んだ感触もしっかりあるので本格的な入力作業ができます。

また、トラックパッドが使用できるため、ほぼMacBookと同じように使用することができます。

マグネットでスタンドとスリープ解除になる仕組みは本当によくできていて、シームレスに作業に移ることができます。

また、新型iPad ProはFace IDでロック解除をしますが、キーボードを装着しているときは、何かキーを押すだけでFace IDが起動します。

その後のロック解除は、もう一度キーを押すだけで解除できるのでとっても楽です。

ちゃんとディスプレイに顔が向いていれば、2回キーを押すだけで安全に高速にロック解除できます。

しかし、こちらはもっと価格は高く3万円以上しますので、文章をあまり書かないという方にはあまりオススメしません。

僕は、こうしてブログでたくさんの文章を書きますので、高い買い物でしたが購入して非常に満足しています。

【Magic Keyboard レビュー】最高の操作性を手に入れる「高級スタンド」【iPad Pro】どうも、iPad Proを毎日使用しているうーた(@u_ta_kasou)です。 2020年3月に電撃発表されたiPad Proと...

③ヘッドホンジャック

こちらはオススメというより、有線イヤホン(ヘッドホン)派の人は必需品です。

iPad ProのType-Cはどうやら純正品以外にかなり厳しいようで、僕の持っているType-Cのイヤホンも接続しても聞こえなかったので、この商品を渋々買いました…。

ワイヤレスイヤホンもだいぶ良くなってきたとはいえ、ゲームや動画にはまだ不向きなので、ゲームや動画メインの人は購入をオススメします。

新型iPad Pro(2020)の他社製アクセサリ

④保護ガラス(反射防止)

※12.9インチ用もありますが、リンクは11インチ用です

新しいiPadProの保護フィルムやガラスを選ぶのは結構難航します。

なぜならば、全画面タイプの保護フィルム、ガラスは、Face IDの不具合が報告されているためです。

どうやらセンサー類をガラス等で塞いでしまうと、FaceIDが正常に作動しなくなってしまうようです。

ですが、こちらの保護ガラスは僕も動作を確認しました。

センサー類がある場所が大きく欠けているノッチタイプになっており、FaceIDを通常通り使う事ができました。

新型iPad Pro(2018) 保護フィルム

また、Apple Pencilをよく使う方なら、なおさらこのガラスフィルムが良いと思います。

こちらは反射防止タイプの保護ガラスです。

Apple pencilは摩擦が少しあったほうが描きやすいので、視認性は少し下がりますが、操作の快適さを求める方はおすすめです。

⑤保護フィルム(光沢)

※12.9インチ用もありますが、リンクは11インチ用です

こちらは光沢タイプの保護フィルムです。

動画鑑賞などが主な用途の方に特におすすめ。
上の反射防止タイプよりも映像がきれいに映ります。

また、全面保護のタイプなのでデザインが美しいです。
こちらは全面保護ながら薄い素材のためか、FaceIDもきっちり動作しますよ。

ただ、Apple pencilや指の滑りも悪くはありませんが、反射防止タイプには劣るため使用用途で購入を決めると良いと思います。

⑥純正クオリティのケース

※12.9インチ用もありますが、リンクは11インチ用です

キーボードなしのケースが良いなら、純正よりコチラのケースがおススメです。

欠点としては、少し純正より重いところ。

しかし、それ以外はほぼ純正と同じように使うことができ、コストは3分の1です。

サードパーティ製では珍しく、純正と同じようにマグネットでくっつき、前面と背面を保護するタイプです。

新型iPad Pro(2018) ケース

側面が空いているので、Apple pencilをくっつけることができます。

純正同様パタパタと折りたたむスタンドで、マグネットスリープ&解除もきっちり動作しますよ。

⑦USB-C&HDMI変換アダプター

ディスプレイにiPadProの映像を映したい方はこのアダプタがおすすめ
コンパクトサイズで安心のANKER製です。

純正品よりも4千円ほど安いです。

⑧カードリーダー、多機能OTG

SDカードやUSBメモリを挿したい方はこのハブを購入しましょう。
僕は最近一眼レフカメラで写真や動画を撮りますので、その時にこちらを使用して転送しています。
iPad Proは動画編集や写真編集もバリバリこなせるので、周辺機器と接続できるアクセサリは1つ持っておくと非常に便利です。

純正品よりも3千円ほど安いです。

⑨Apple pencilカバー

Apple pencilを大事に使いたい方にはコチラのカバーがおすすめ

新しいApple pencilはマグネットで持ち運ぶため、たまに落としてしまいます。
実際に僕は落として少し傷つけてしまいました。

しかし、このカバーをつければ全体を保護する事ができます。

またグリップも程よい厚みになるので、とっても描きやすくなりますよ。

そして、マグネット充電にもきっちり対応してますので安心です。

【悲報】Apple Pencil第2世代をズタズタに傷つけてしまったのでケースを買った話【iPad Pro2018】 先日、僕はApple Pencilの第2世代をズタズタに傷つけてしまいました・・・。 Applepencil第2世代は1万...

⑩携帯できる汎用スタンド

こちらはiPadに限らず色んなものに使用できる汎用スタンドです。

iPadProは縦の時に結構取り回しに困るのですが、このスタンドがあれば縦の時でも傾斜をつけることができ使用しやすくなります。

また、Smart Keyboard Folioを使用している場合、浅い角度で使えないのがデメリットなのですが、そちらも解決できます。

40gほどの軽量で、ノートパソコンなどにも使用することができるので、持っておいて損はない一品です。

【iPad pro 2018 徹底レビュー】AndroidユーザーがiPad Proを初購入!1日使ってみた感想!どうも、うーた(@u_ta_kasou)です。 発売日当日、勢いでiPad pro(2018)を購入しました! 実は...
【iPad Pro2018】Apple Pencil2(新型)に対応したイラストアプリ5選どうも、うーた(@u_ta_kasou)です。 iPad Pro(2018年モデル)では、Apple Pencilが新しくなり、ダ...
【iPad Pro2020】純正カバー「Smart Folio」は高い!代わりにおすすめな薄型軽量ケース3選。 iPad Proの「Smart Folio」高いですよね・・・。 ケースに1万円越えとなると、純正で質が良いとしても正直購...
【iPad Pro】Magic Keyboardの代わりにMagic Mouse 2を買ったら超快適だった件どうも、iPad大好きうーた(@u_ta_kasou)です。 先日アップデートされた「iPad  OS13.4」にて、トラックパッ...
【iPad】雑誌を見開きで見れて、情報収集が捗る!【楽天マガジン】 iPad 活用してますか? 僕は毎日iPad Proを持ち運んでおり、色々なことに活用しています。 その中で最近良い...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です