iPad

【MOFT Snap-On タブレットスタンドレビュー】マグネットでくっつく、iPad Proにおすすめな神スタンド!

どうも、iPadを毎日使用しているうーた(@u_ta_kasou)です。

僕はiPad Pro &Magic Keyboardの愛用者ですが、その場合ペンシルで書くときのスタンドの角度にいつも困ってしまうんですよね。

そんなiPadのスタンド事情に困っているユーザーを救済するアイテムを、Moftさんが出してきましたよ!

MOFT Snap-On タブレットスタンド」です!

・マグネットで取り外しが簡単なスタンドで、Magic Keyboardと併用可能!

・縦2つ、横でも4つの角度で立てることができる!

・100g台で軽量のため、取り回しが良い!

この記事では、MOFT Snap-On タブレットスタンドの使ってみてよかった点、悪かった点を正直にレビューしていきます。

このレビュー記事は、メーカー様より商品をご提供いただきレビューしております。

MOFT Snap-On タブレットスタンドのデザイン、重量

パッケージは紙でできたうすーいパッケージ、とってもエコ。

4色展開されており、僕はiPad Proの色味と一番近いクール・グレーを選択しました。(ジェット・ブラック、クール・グレー、ワンダーラスト・ブルー、サンセット・オレンジ)

【同梱物】

・MOFT Snap-On タブレットスタンド
・マグネットシール
・メッセージカード

正面はMOFTというロゴがエンボス加工されています。

裏面はマグネットシールの取り付ける目安のガイドラインと、こちらにもエンボス加工がされています。

総重量は183g

タブレットスタンド本体 → 153g
マグネットシール → 30g

=合計183g

うーた

総重量は他のケースと比べてもそんなに遜色なし。マグネットシールもしっかり重量があったのは驚きでした

MOFT Snap-On タブレットスタンドの使用レビュー

マグネットシールは意外と自己主張激しい

マグネットシールを取り付けてみましたが、白い円状のマークと白文字でのプリントのせいでかなり目立ちます。

基本つけっぱなしにしておくほうなので、もう少しシンプルなデザインだとありがたかったですね。

スタンド本体も取り付けてみると、こちらは折込のデザインとロゴのエンボス加工のみなので、まとまったデザインにみえます。

マグネットはちゃんとくっつきますが、Magic Keyboardとかほど、ひっくり返しても落ちないほどがっつりくっつく感じではないですね。

スタンドできる角度は横が4段階、縦が2段階

横向き:深い角度①
横向き:深い角度②
横向き:浅い角度①
横向き:浅い角度②

横向きは4種類角度をつけられるので、動画鑑賞からネットブラウジング、ペンが書きやすい角度まで色々調整できます。

やはり一番使いやすいのは横の浅い角度ですね。

一番浅い角度にすれば、Apple Pencilでメモや絵を書くときにちょうど良い角度になります。

剛性もしっかりしていて、相当力を入れない限りはたわんだり倒れたりする感じはありません。

ただ、あくまで十分な書ける角度ってだけで、多くの人にとって一番書きやすい角度かというと、そこは微妙かなと思っています。

もう少し浅めな角度がもう一段階あると良かったかなというのが本音です。

また、縦置きができるのも特徴で、縦で遊ぶソシャゲなんかをするときにも便利。

縦向き:深い角度
縦向き:浅い角度

しかし、横よりも不安定なので、2つの角度のみです。

つけ外しが簡単で、Magic Keyboardとも併用できる

スタンドを使用しない時は、マグネットシールから取り外すだけなので、楽にiPad本体を身軽にできるのはいいですね。

また、iPad Proユーザーは、Magic Keyboardを使用している方が多いですが、なんとマグネットシールをつけた状態でもMagic Keyboardを装着できます。

もちろんちゃんと閉じることもできます。

なしの状態に比べてら、重量は30g増えることになるので、若干重くはなりますがそんなに気にならない範囲かなと思います。

マグネットの吸着が想像より弱い、グリップとしては使えない

MOFTの両面テープで取り付けるタイプよりも弱点があります。

それはグリップとして使用できないところです。

タブレットに装着するタイプのMOFTは手のひらを通して片手持ちの補助にするということができましたが、マグネットの磁力がそんなに強くないので、すぐに外れてしまいます。

反対にしたら絶対に落ちるのでやってはダメです。

僕はそんなに片手持ちすることがないので気にならなかったですが、従来通りのMOFTの使用方法をイメージしている人は注意しましょう。

装着ポジションが固定化されない、毎回変わる

マグネットシールにスタンドを磁力でくっつけて使用するので、取り付けるたびに毎回微妙に位置が変わります。

位置が変わると角度も変わりますし、若干中央に取り付けるのは難しかったりするので、几帳面な人は気になるかもしれません。

逆に言えば柔軟に位置や角度を変えて、微調整できるということでもあるので良い点でもあります。

MOFT Snap-On タブレットスタンドレビューまとめ

・Magic Keyboardと併用できるiPad用タブレットスタンド!

・縦でも横でも使うことができ、ペン使用にもいい感じ

・マグネット式で装着が簡単な反面、グリップとしては使いづらい

MOFT Snap-On タブレットスタンドは、Magic Keyboardとも併用でき、ペン使用の角度をカバーをできる神スタンドでした。

合計6つの角度で使用できるので、スタンドにお困りの方はぜひチェックしてみてくださいね。

どうも、うーた(@u_ta_kasou)でした。

【2021年最新】iPad Pro実際に使用してみて良かったおすすめアクセサリ10選!どうも、iPad Proを毎日使用しているうーたです。 高性能でデザインもクールなiPad Pro。 僕も毎日使用していますが、本当...
YouTubeで動画レビューしてます

iPad、Switch、スマートウォッチの情報を中心に、YouTubeで動画レビューをしています。

記事以上にゲームやガジェットのことをよく知れるので、よろしければチャンネル登録お願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です