インターネット

【AIS アジア周遊SIMレビュー】バリ島旅行で最適なSIMはこれ!日本で接続確認ができるぞ!

どうも、うーた(@u_ta_kasou)です

海外旅行の時のスマホの通信って不安ですよね

僕も先日社員旅行でバリ島に行ってきた時に、バリ島用のSIMカードを挿していきましたが、選ぶのにとっても苦労しました。

また、海外のSIMカードを使用する場合、旅行先で接続するまで使えるかどうか不安なのがデメリットです。

しかし、今回Amazonで購入したSIMカードは、なんと日本で接続確認をできるSIMカードでした!

旅行前に日本でチェックできるので、とっても安心ですよ!

値段も手頃で速度も十分で、満足度がとても高い商品だったので紹介していきますね。

AIS アジア周遊SIM スペック

利用期間 8日間
データ通信容量 4GB
データ、通話 データ通信のみ
SIMサイズ 通常、Micro、Nano
周波数帯域 【4G】2,100MHz
【3G】900MHz、2,100MHz
利用可能な国 シンガポール、オーストラリア、ネパール、マレーシア、インド、ラオス、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、カタール、インドネシア、台湾、香港、マカオ、韓国、スリランカ、中国、ブルネイ、ベトナム(※日本でも接続可)

 

AIS アジア周遊SIM 開封、同梱物

AISアジア周遊SIM

SIMカード本体

・日本語説明書

が付属しています。

SIMカードは切り取り線がついており、ナノSIM→マイクロSIM→通常SIMまでスマホのサイズに合わせて使用することができます。

また、説明書は日本語なので安心ですね。

自然な日本語&写真付きでわかりやすかったです!

AISアジア周遊SIMの設定

AISアジア周遊SIM ローミング設定

NanoSIMカードをスマホに挿入し、説明書を参考に設定をします。

使用するにはAPNの設定が必要です。

APNとは
アクセスポイントネームの略で、SIMカードを挿入した時に接続のための情報を設定する。自動で設定される場合もあるが、自動でできなかったら手動での設定が必要。

①ホーム画面から設定をタップ

②モバイルネットワークをタップ

③データローミングON(iPhoneはここまででOK、自動設定される)

④APNを新規作成

AISアジア周遊SIM 設定

名前:AIS

APN:internet

ユーザー名:空欄

パスワード:空欄

認証方式:CHAP

以上のように設定したら、保存。

そのあと設定したAPNを選択したら終了です。

ちゃんと接続できました!

AISアジア周遊SIM 接続SMS

接続されたらよくわからん言葉でSMSが届きます。(多分インドネシア語)
国内ではdocomoに接続されました。

接続がされた時点から、8日間のカウントがスタートです。

僕は出発前日にやりましたが、今回は4泊6日の旅行だったためバッチリでした。

接続の安定性、速度

AISアジア周遊SIM 速度

PING:103ミリ

ダウンロード:15.8Mbps

アップロード:15.1Mbps

バリ島のレギャン通りあたりでテストしてみましたが、15Mbps前後とかなりの速度が出ました。

都市部であれば日本のキャリアと遜色ない速度です。

反対に、ウブドなどの山間部だと一部圏外になる場所もありましたが、ほとんどの場所で繋がりましたよ。

速度、接続範囲共に大満足です。

データも4GBまで使えますし、1250円でここまで使えたら一切の不満がないですね。

ちなみに通話はついてないのでそこだけ注意です。

ここまでSIMカードが優秀だと、イモトのWi-Fiなどの、モバイルWi-Fiルーターを利用する意味が一切ないですね。

今回旅行に同行した方が利用してましたが、重たいし、意外とバッテリーは持たないし、6日間で8000円とかしたみたいなので・・・。

SIMフリースマホを入手する方法

SIMフリー化

こういった海外のSIMを挿して使うには、スマホがSIMフリーである必要があります。

SIMフリースマホをお持ちでない方は参考にしてみてください。

方法は2つあります。

SIMフリー端末を購入する

②国内キャリア(docomoauSoftbank)の端末をSIMフリー化する

SIMフリー端末を購入する

①は家電量販店やAmazonなどで、SIMフリースマホを購入することができます。

対応バンドが多いので、基本的にはiPhoneがおススメですよ。

そのほかでは、Xiaomiのスマホはコスパがよくお得です。

②国内キャリアのスマホをSIMフリー化する

ちなみに僕は②auGalaxy S9SIMフリー化しました。

こちらのauのページから申し込めます。

au公式サイト SIMロック解除の手続き

Docomo、SoftBankでも同じく最近の機種はSIMフリー化できますので、ショップで問い合わせてみてください。

auの場合

①SIMロック解除の手続きを行う

②AISのSIMを入れる

③Wi-Fiに接続してSIMカードの状態の更新を行う(※注意!

④下記の設定を行う

※③が特に意地悪で、Wi-Fi環境がないと設定できません。③をやらないと説明書に記載の設定が正しく行えないので要注意!

僕もひっかかったので要注意です

まとめ

〈Good〉

・日本でも接続確認ができる、安心の決定版バリ島SIM

・1250円で4GBと大容量で高コスパ

・接続範囲良好、速度も国内キャリアと遜色ないレベル

〈Bad〉

・通話はついてないので、データ通信専用

AISのアジア周遊SIMは、はじめてのバリ島旅行を快適にしてくれた一品でした。

日本で接続確認ができることによって、一切の不安がなく使用できたので本当にオススメのSIMですよ。

バリ島旅行をする際にはぜひ使用してみてくださいね。

それではまた。