カメラ

【HAKUBA カメラ ショルダーバッグ レビュー】軽量でカメラをサッと取り出せるバック!【SLD−ULSBLBK】

どうも、うーた(@u_ta_kasou)です

先日、僕はバリ島に旅行に行ってきました。

その時に必要になったのが、カメラを便利に持ち運べるバッグです。

今まではリュックでカメラを取り出すのが非常に面倒でした。
なので、ショルダーなどの背負ったままで取り出せるタイプが欲しかったのです。

さらに、旅行用に持ち運ぶので

・軽い、薄い

・折りたたみ

・防水、丈夫

・あまり値段が高すぎない

この4つの条件を求めていました。

そんな便利なバッグがあるのか心配だったのですが、Amazonで一生懸命探していたら見つかりました!

カメラをサッと取り出せるコスパの良いバッグですよ!

使用してみたらとっても良いバッグだったので紹介していきますね。

HAKUBA カメラ ショルダーバッグのスペック

サイズ 幅360×高さ360×奥行160mm
容量 6.9L
重量 430 g
タイプ ショルダー
コーティング 耐水、防汚加工

 

HAKUBA カメラ ショルダーバッグの外観

表面

素材は光沢があるビニールっぽい素材です。

これなら、多少の汚れや水くらいは弾いてくれそう

蓋の内側は朱色になっており、これがいいアクセントになっていますね。

裏面

裏面はメッシュ素材になっています。

通気性が良くなりクッションにもなるので、メッシュ素材はありがたいですね。

底部

底の部分に板が入っており、しっかり自立できるようになっています。

底の板を外すと折りたためる

折りたたみも可能なので、スーツケースの中に入れたりして、旅行中のセカンドバックとしても活躍しそうですね。

HAKUBA カメラ ショルダーバッグの使用レビュー

収納

実際にカメラ類を入れてみましたが、僕の小さめのミラーレス一眼カメラだったら超余裕で入ってしまいます

なお、中には仕切りが入っていて、仕切りは安全テープで止まっているので自由に付け替えることができます。

普通のバッグと違って、左右と底部分にクッションが入っていますので、大事なカメラをしっかり保護できますね。

収納量としては、大抵の一眼レフカメラで、中くらいのサイズの望遠レンズぐらいまでであれば入ると思われます。

極端に大きいバズーカーレンズだと厳しいかもしれません。

想像以上に入ります!

裏面のメッシュ部分に収納スペースがあり、この部分にタブレットなどを入れられます。

僕はiPad Pro11インチのApple Pencil付きで入れてみましたが、なんとか入るもののめちゃくちゃキツキツでした…

普通のiPad9.7インチとかだったらしっかり入りそうですね。

タブレットがない方はお財布などの貴重品を入れても良さそうです

手前のフラップのところには、ケーブルなどの小物類が入ります。

僕はアダプタ、USBケーブル、予備バッテリーなどを入れています。

あと、実は案外ここの方がiPad Proがすんなり入ったりします。
チャックじゃないので、少し注意は必要です。

背負い心地

背負い心地はかなりいいです!

430gと軽量なのとルフトデザインによって、身体の曲線に馴染む感じがします。
また、ショルダーパッドがついているので、肩もあまり痛くならないですよ。

とっても背負いやすいショルダーバックです。

しかし、海外だと前に回して背負うことが多いですが、若干に縦に大きいショルダーのため前に回すのは少し違和感がありますね。

海外の貴重品を入れるバックとしては、小さめのショルダー、ボディバッグ、ウェストポートなどの方が向いていると言えます。

まとめ

・大容量でカメラをサッと取り出せるカメラ!

・クッション、防水機能のおかげで安心

・ルフトデザインとショルダーパッドにより背負い心地もいい感じ!

・少しタブレットが入れづらいのと、前に回すバッグとしては不向き

HAKUBA カメラショルダーバックは、カメラをさっと取り出せるというのが非常に良く、写真を撮るのがさらに楽しくなりました。

折りたたみ軽量、防水なので旅行中に特に活躍してくれます。

僕はこのバックで自分のカメラ生活が変わったので、ぜひあなたも検討してみてくださいね。

それではまた。

【Olympus「E-PL8」レビュー】おしゃれで気軽に良い写真が撮れるカメラだぞ! スマホのカメラはだいぶ綺麗になりましたが、ボケが不自然だったり、ズームが弱かったりしますよね。 僕もよくポートレートを撮っ...
初めてミラーレス一眼カメラを買ってみた感想。スマホとの比較、違いとは? 先日、僕はミラーレス一眼カメラの「E-PL8」を買い、一眼レフカメラデビューをしました! その購入時に一番迷ったの...